リプレイ〜ありじごくの冒険

トップ カードワースとは シナリオ感想 シナリオリプレイ
自作シナリオ あれこれ雑記 掲示板 リンク

 
戻る


シナリオのリプレイです。男一匹、冒険中。冒険者の名は・・・・。
※超ネタバレです。ご注意を!

最新ページ 【2】 【1】


 13. 交易都市リューン(Ask氏)〜2〜




魔法封入の練習をする
2014.6.30 『交易都市リューン』(Ask氏)


杖を眺める。


手には、真新しい杖。大変きれいであります。持ち歩くにも格好よく、とても気に入っているのですが。

「使い方が分からない・・・・」

買ったはよいものの、店主が想い出の世界へと旅立って説明が聞けなかったという(※魔杖工房・紅の杖参照)。とりあえず、どこかで試してみないことには始まりません。

「ここ(宿場面)じゃ使えないし・・・どうするかな」

宿のカウンターで練習しては、親父さんの雷が落ちそうですしね。いきなり依頼で実践というのも問題が・・・。そこで、白羽の矢が立ったのが交易都市リューン。冒険者を歓迎してくれるあそこならば、気兼ねなく練習できるでしょう。いざ、リューン!

――――リューンの街に到着した。

「ちゃんちゃらちゃらちゃら〜ちゃちゃらちゃらちゃ〜♪」

お馴染み、リューンの街は今日も賑わっております。

「それにしても、リューンのBGMは、なんでこれなんだろう・・・・」
よりによって、何故これなのか。予想外のといいましょうか、和風でもなく洋風でもなく、なんとも摩訶不思議な音楽が・・・。いや、慣れましたが。今や、リューンと言えばこれ以外に考えられなくなりましたよ!

「さてさて、練習練習っと」

通りの隅っこに陣取り、練習開始です。杖を格好よく構え、裏(?)についた説明書を読み上げます。

『アイテムカード(道具)。任意の魔法を封入・解放することができる杖。魔法の封入には『魔力封入』の技能、解放にはこの杖を使う。魔法の解放には合言葉を唱える必要があるため、沈黙状態では使用不可。封入魔法の種類と回数は称号で確認できる。』

「・・・・・・・・」←分からない(爆)。半分以上読み飛ばしている。

とりあえず、杖を振ってみる・・・・何も起きません。

「何か違うようだ・・・じゃあ、こっちかな」
杖と一緒に付いてきたスキル、『魔力封入』を使ってみる。
「ふーん、レベル0か・・・・(説明を読み飛ばす)まあ、多分問題ないな。よし、『魔力封入』!」
おや、何か出てきました。レベルごとに、使える魔法がリストになっています。どうやら、現在のレベルに応じた魔法を封入できるようです。

「じゃあ、とりあえずレベル1で、魔法は・・・魔法の弾丸(多分、魔法の矢だな)にしてみよう。そりゃ!」ぽちっとな。

精神力が尽きました。

「って、えーー!!一回で終わり!?」

スキルの説明書を読むと、確かに、使うと精神力が尽きると書いてあります。
「そうなんだ・・・そうなのか。な、なかなかヘビーな杖だね」

そして、特に変化なし・・・何が起こっているのかいまいち分かりません。
「うーんうーん・・・分からん。杖を振ってみよう。それっ」

変化なし・・・・。

「どーなってるの!(杖を振り回す)・・・・あれっ?何か召還されてる?」
よく見ると、いつの間にか召喚獣の印が付いていました。召還されていたのは、「魔法の弾丸」です。
「おお!なるほど、選んだ魔法が呼べるんだな・・・ん、『レベル1は一発』?・・・えっ、二発召還されてるけど・・・??」←分からない(爆)。
おそらく、「魔法封入」で魔法を選ぶ→杖を振る→選んだ魔法が召還される、ということなのでしょうが・・・。もう一度試そうにも、精神力が尽きています。

「よし、一旦宿に戻って休憩してこよう!」
宿に戻り、精神力を満タンにして、再びリューンにダッシュ。

「ちゃんちゃらちゃらちゃら〜ちゃちゃらちゃらちゃ〜♪『魔力封入』!えーと、今度は眠りの雲にしてみよう!」
杖を振る・・・・眠りの雲が召還されました!
「おお!なるほど、分かってきたぞ!よし、宿に戻る!」

「ちゃんちゃらちゃらちゃら〜ちゃちゃらちゃらちゃ〜♪『魔力封入』!次は・・・レベル3の魔法の弾丸だ!」
杖を振る・・・魔法の弾丸が2発召還されました!
「おおっ。これ、面白いな!よし、宿に戻る!」

「ちゃんちゃらちゃらちゃら〜ちゃちゃらちゃらちゃ〜♪『魔法封入』!次は・・・蜘蛛の糸ッ!」

・・・・(時間経過)・・・・

「ぜぇ、はぁ・・・・ちゃんちゃらちゃらちゃら〜ちゃちゃらちゃらちゃ〜♪な、なんとなく分かってきた!・・・ぜー、ぜー」

宿とリューンを全力往復すること数回。杖の使い方をとりあえず会得しました。やはり、「魔法封入」で封入する魔法を選択→杖を振る→魔法召還、という流れのようです。

「魔法がアイテムのように使える、ってことだなあ。2段階発動だけど、これは便利かもしれない・・・けど、精神力が尽きるんだよね」
説明書にも『安全な場所で使いましょう』と書いてありますし・・・。回復ポイントがあるような場所なら、うまく使えるかも・・・?杖も格好よいし、上手に使ってビシッと決めたいですね。

ちなみに、召還した魔法を賢者の塔の壁にぶつけていたのは内緒です。


***************************************************
『交易都市リューン氏』(Ask氏) 店シナリオ(店は利用せず・・・)
  すたこらと走って魔封杖の練習。
  魔封杖、面白いですね!使いどころが難しそうですが・・・。
  しかし、通りの隅で杖を振り回す怪しい人物・・・通報されそうです(笑)。



最新ページ 【2】 【1】

ページトップへ 


トップ カードワースとは シナリオ感想 シナリオリプレイ
自作シナリオ あれこれ雑記 掲示板 リンク